FC2ブログ

本州のヘソ~小川村~

地域おこし協力隊 



女優のおさげ :: 2013/11/27(Wed)

タム、のぶちこが所属している「食改」。

70代のお母さんたち中心に10名ほどが活動しています。

去年初めて「野菜王国」という寸劇を保育園で披露してから

各所で寸劇を発表する機会が増えました。


初めは乗り気でなかったお母さんたちも

今ではすっかり板についています。



今年の保育園での寸劇は「みどりのくにのなかまたち」

食べ物は赤・黄・緑の色に分けられ、そのなかの緑は野菜や果物。

野菜をたくさんたべよう!という寸劇です。



さてさて、主演女優はのぶちこ。
野菜が大好きな「たべるちゃん」食改寸劇
お手製のサスペンダーと毛糸でつくったおさげ。

このたべるちゃんと一緒に春夏秋冬の畑をのぞきにいきます。


春は「たまねぎマン」
食改寸劇4


夏は「ピーマン王子」と「トマト姫」
食改寸劇5


秋は「りんごちゃん」と「きのこ」

冬は「大根マン」
食改寸劇6



と、次々と役者が登場し、「栄養たっぷりおいしいよ~」とアピールします。


すると・・・・
食改寸劇7
タム演じる野菜嫌いの「きらい君」が咳をしておなかを抑えながら登場します。

野菜嫌いのため、風邪を引き、便秘をしています。


たべるちゃんときらい君のやりとりが一通り終わると・・・

「バイキンマン」が登場し、

「野菜が嫌いな子はバイキンだらけにしてやるぞぉ~」

と暴れます。


しかし!
野菜さんたちが危機から救ってくれます!
「野菜パンチ」でみごとバイキンマンを撃退!

食改寸劇2


最後は園児たちと一緒に「野菜ダンス」
食改寸劇3


子供って、踊るの好きなんですね~。みんな楽しそうに踊ってました。



数日前から本当に風邪を引いてしまったタム。

子供たちに「ねぇ、ほんとに風邪引いたの?」なんて突っ込まれながら

一緒に給食をいただきました。


子供達の楽しそうな顔をみて、

食改のお母さんたちも楽しそうでした。

スポンサーサイト



  1. 未分類
すてきな結婚式 :: 2013/11/26(Tue)

先日小川村で素敵な手作り結婚式が林りん館にて行われました

タム、のぶちこ、アキはお手伝いをしつつ、ご招待を受けたので列席させてもらいました。


まずはアルプスをバックに人前式。
雄介結婚式
素晴らしい秋晴れとアルプスが二人を祝福してくれてます!


次は披露宴

なんだか怪しげな2人ですが・・・・
こちらは披露宴の司会進行役のスティーブとマリリン。

雄介結婚式2


そして、参列者の祝福と

シャボン玉の中、新郎新婦が入場します。


雄介結婚式4

テーブルの周りには
カレー屋さん、おでん、そば、BBQ、スイーツなどの屋台がマルシェ風に立ち並びました。

雄介結婚式6


タム、のぶちこはスイーツ担当。
雄介結婚式3
手前はのぶちこ作の立派なウエディングケーキ!
2人の出会いは「かまくら」。かまくらをモチーフにモンブランを作成しました。

後ろはタム作、協力隊地粉を使ったりんごとサツマイモのタルト、おこし米で甘酒ケーキ。


雄介結婚式8
のぶちこ作のケーキでケーキカット!



アキ隊員は仲間とライブアート!
雄介結婚式5


その他にもアフリカンダンス&太鼓のセッションやライブなど余興は盛りだくさん。
新郎自身も新婦にささげる愛の歌を歌っていましたよ~。


地元の人や友人が一丸となって行った結婚式。
彼ららしいとってもあたたかい、素敵な結婚式でした。


そして、そして、何を隠そう、この新郎新婦、
2月に行われた「冬コン」で誕生したカップルなのです

私達もいっぱい幸せもらいました!

末永くお幸せに~

  1. 未分類
秋のおとなの遠足 報告! :: 2013/11/20(Wed)

こんにちは!
山里コンおがわ実行委員ののぶちこです。
さて、びっくりするくらいの勢いで月日は経ってしまいましたが
ご報告したいと思います。

先日、11月9日に一日限りの『秋のおとなの遠足』を開催いたしました。
男性9名、女性9名の合計18名(長野県15名、三重県2名、岐阜県1名)と、
遠路遥々おこしくださいました!

内容は簡単に
座禅、小川の母さんお手製・秋の味覚のお昼ご飯、高戸谷道(たかとやどう)の紅葉ハイキング。
終了後はオプションで小川の湯に浸かってもらったり、道の駅味菜でのお疲れ様会に参加していただいたり
最後まで参加してくださった方には半日以上、なが~くお付き合いいただきました。
ありがとうございます!


高戸谷道とは・・
昔の生活道、いわゆる古道で、糸魚川からの“塩の道”の一部の峰街道と呼ばれる道の一部です。
今では生活にも地元の人にもほとんど使われることがなくなってしまった道なのですが、
自称山ガールの私がこの道を歩いてみると、すごく気持ちのいい山歩きができる!
ということでこの高戸谷道をコースに組み込みました。

皆様には概ね楽しんでいただけたようです。
小川村に何度も訪れたことがある方も、
「小川村が予想以上に広くてびっくり、人の温かさがにじみ出ていて良かった!」
「無理にペア作業がなくて気楽で良かった」
「山道の危険箇所」で安全対策をしてほしかった」
とのご指摘も。。
山道のは「険しくない」と案内しましたが、「険しい」との声が多く、反省点も多々。。

参加者の声をしっかり聞いて、より良い楽しい会にしていきたいです。
それには参加者の皆さんのご協力も必要です!

これからも、おがわの『あるもの』をふんだんに使い、
地元の人もそうでない人も楽しみながら交流する会を作りたいなと思います。

写真など様子はHPにUPしています!
こちら→ 秋のおとなの遠足アルバム

  1. のぶちこ
今月の新聞屋さん.com :: 2013/11/20(Wed)

今月の協力隊新聞。
19-1.jpg

19-2.jpg

19-3.jpg

19-4.jpg


  1. のぶちこ