FC2ブログ

本州のヘソ~小川村~

地域おこし協力隊 



協力隊研修 :: 2012/09/26(Wed)

先日、といっても2週間も前のことですが、千葉で2泊3日の協力隊研修に参加してきました。

北は北海道、南は大分まで、約70名の新人協力隊と集落支援員たちが集まりました。年齢も様々。大学を休学中の学生やら、60代の先輩方など。

研修内容としては地域づくりに詳しい大学の先生たちが講演したり、先輩協力隊たちの発表があったり。

グループに分かれてのワークショップもありました。
このワークショップが研修のメインのような感じでした。

1グループ7~8名に分かれて、頭の体操です。

013.jpg
こちらは私のグループ。
メンバーは兵庫県淡路市、福島県伊達市、愛媛県今治市、島根県津和野町、茨城県常陸太田市の協力隊のみなさん。


ワークショップの内容としては、与えられた数種類のカードをもとに架空の集落をつくりあげます。

014p.jpg
こんな感じで紙に書いていきます。

この地域で協力隊がどのように活動していくかを想像します。

その都度持ち上がる問題も想像していきます。

みんなすでに地域に入っているだけあって、リアルな問題点がどんどんと出てきます。


夜9時ごろまでみんなで課題をこなしました。


翌日に各グループで発表。それぞれのグループ、個性的でした。


今回の研修ではいろいろな人と出会い、横のつながりができました。みんなそれぞれ同じような悩みをかかえてたり・・・。
でも、「地域おこし協力隊」としての役割がやっとわかった気がします。

協力隊はあくまでもサポート役。主役は地域住民だということ。任期の3年後も地域住民で継続していけるような活動を生み出すことが私たちの活動の成果だと思いました。
スポンサーサイト





  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0
<<中学生農業体験~その2~ | top | 新聞屋さん>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://okoshi000.blog.fc2.com/tb.php/48-744f49c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)