FC2ブログ

本州のヘソ~小川村~

地域おこし協力隊 



薪ステーション :: 2012/04/10(Tue)

006s.jpg
今日は薪ステーションにて薪割のお手伝いをしてきました。
2.jpg

これは機械で薪を割るバージョンです。とってもゆる~い動きで、かつ、力強く割ってくれます。
5.jpg

農林公社の方、一日中ひたすらチェーンソーで木を切っていました。お疲れ様です。

割った薪達は一年かけて乾燥させるそうです。
昨日伺った話ですが、昔は薪を採りに山へ入っていたために山の環境が整っていたそうです。山の風通しがよくなり、山菜達にもとってもいい環境だったそうです。
しかし、だんだんと石油ストーブへと移行するようになり、山は荒れていったそうです。
やはり、昔の生活には一つ一つ意味があるのだなー。

ここ、小川村では薪ストーブで暖をとっている家庭が多いように思います。薪ストーブの柔らかい暖かさ・・・もっともっと普及していくことを望みます。
スポンサーサイト





  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0
<<味噌作り | top | 公社のお仕事>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://okoshi000.blog.fc2.com/tb.php/8-6a1aae66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)